こんにちは。
苫米地式コーチング認定コーチの坂本裕史です。

先月、沖縄に滞在していた時のこと。
宿泊先のスタッフさんと、ゆっくり語り合う機会がありました。
jpg large

私 「三重県で、自然栽培の農業をしています。」

スタッフ 「私は、○○を辞めて、○月からここで働いています。」

起業のこと、働き方のこと、いろいろと語り合い、
やがて、彼女の人生相談になりました。

以前の職場を辞めた理由。
今の仕事をいつまで続けるか。
その後、どうするか。
自分は何をしたいのか。
自分は何ができるのか。

それらについて、様々な可能性を提示した。
見る見るうちに彼女のエフィカシーが上がっていく。

「そんなことが可能なんですか?」

そう言いながら、表情が明るくなってきた。

帰り際に、私が
 「実は、コーチングをしています。」
と伝えると、
 「やっぱり!農家じゃないと思いました。」
と言われました。

農家も事実。
コーチも事実。

ただ、彼女のイメージにある農家ではなかったのでしょう。
それは、きっと私の農業がコーチングだからです。

植物を育てることで、人や社会を育てる。
抽象度高く活動しています。




シェア・拡散、自由

苫米地式コーチング認定コーチ 坂本裕史
WEB : http://www.sakamoto-coach.com
Blog : http://sakamoto-coach.blog.jp