こんばんは。
苫米地式コーチング認定コーチの坂本裕史です。

前回の「自然栽培はコーチング 「農業の一番の喜び」に引き続き、
東京から来られたお客様からの質問に対する回答です。


質問
「農家としてのこだわりは何ですか」


とらわれないことです

「これは、こうだ」と決め付けてしまうと、気付かない間にたくさんの可能性を失ってしまうと思います。しかも、先入観や固定観念などの無意識レベルのことが多々あるはずです。そのことに気付いて、より広い選択肢の中から選んで行動する。そういう農家、そういう生き方を心がけてます。

例えば、よく聞く話で、不耕起(土を耕さない)の話があります。
20090527_073332

土を耕すべきか、耕さないべきか。

「○○農法は、不耕起だ」
「○○先生は、不耕起だ」
「だから、私は不耕起にする」

それで上手くいくこともあるでしょうが、少なからぬリスクを感じます。
それは、中身を理解して、自分で判断していない場合です。

最初にその農法を提唱された先生は、知識と技術があって判断されたはずです。

 今、
 ここで、
 私が、
 これを育てるには、
 この方法だ。

様々な条件の中で確立した技術だったはずです。

lgf01a201304100000

60代のベテラン農家と20代の新人とでは正解が違うかもしれません。
40年前と今とでは機械の能力も向上しています。

私が先輩農家さんから教えていただいた技術も同じです。先輩の環境では有効であっても、今の自分に有効かどうかは分からない。あらゆる選択肢の中から、その時々で最適と思われるものを選び出すことが重要だと思います。

畑の土。
作物の特性。
人間の体力。
機械の能力。
様々な条件が違います。

他人の経験や知識を学ぶことは重要ですが、鵜呑みにすることなく、自分の環境に落とし込んで、自分が主体的に判断する必要があると思います。ですので、一つの知識・技術にとらわれずに柔軟に動くようにしています。


そして、農家としてのこだわりを、もう一つ。

関係性を認識すること

環境と作物。
作物と農家。
農家と社会。

様々な関係の中で栽培して、皆さんにお米をお届けしています。
10464031_1429767420628175_7515485293475441275_n

私一人で動いているのではなく、自然界と人間社会という巨大な世界を常に認識するようにしています。
しかも、私の存在は決して無力ではなく、私が関わることで影響を与えることができるということも認識するようにしています。


例えば、田んぼの草取り。

私が全く田んぼに入らず放置しても、稲は穂を付けます。
実際に試したところ、反収2俵ほど採れました。
稲は、自分の子孫を残すために、雑草の中でもしっかり穂を付けるのです。
しかし、それだけの量では皆様にお届けするには足りません。
私が草取りをしないという「関係の断絶」を選んだから、稲も人間の食べる分は作らないという「関係の断絶」を選んだのです。

それでは、農家として困るので、「栽培」という関係を結ぶのです。
59

私が田んぼに入り、稲が育ちやすい環境を作ります。
すると、稲は自分の子孫を残すのに必要以上の穂を付けてくれます。
その分を人間が頂き、食べさせてもらうのです。

もちろん、稲と私だけの関係で育つのではありません。
10342462_1429767483961502_642404384824315626_n

土の中の微生物。
地上の虫や動物。
地域の人々。
協力してくれる仲間たち。

気候や環境なども含めて、想像しきれないほど多くの関係が結ばれています。

その中で、人が土と関わり、水と関わり、草と関わる。それら全ての影響が、全てに伝わる。もちろん、稲にも伝わります。ありとあらゆるものが、繋がっている。そこに的確にアプローチできるように技術と感性を磨いていくのです。

自然農法をされている方の中には、「自然に対して人は何もしないのがベスト」だと考える方がいます。ある意味では正解かもしれませんが、農地は既に人が触った土地ですので、私は積極的に関わるようにしています。
例えば、人間が何十年も化学物質を入れ続けた農地を、突然 自然任せにしても自然の力は復活しません。化学物質を入れ続けた期間か、それ以上かけないと消えていかないものがあるのです。だから、人が関わる意味がある。
そういった環境改善を重ね、作物が育ちやすい環境を整えることが「自然栽培」だと考えています。


コーチングを学ばれた方には、「空」と「縁起」の話として聞こえたのではないでしょうか。
自然栽培は、まさしくコーチングです。

最後の質問 「消費者に伝えたいことは?」
こちらは、次回のブログでご紹介いたします。



=== 近日開催予定のセミナー ===
2/7(日) 東京
 「食×コーチング」
 自然栽培農家&プロコーチの食育セミナー
 http://kokucheese.com/event/index/363480/

2/21(日) 名古屋
 第一印象で勝つ!ビジネス・恋愛で活きる 一瞬で相手の心を掴むコミュニケーション術
 苫米地式認定コーチ コラボ企画 実践コーチング講座
 http://www.kokuchpro.com/event/321330e0dd77bc19a1bfdbc194885ab4/





苫米地式コーチング認定コーチ 坂本裕史
WEB : http://www.sakamoto-coach.com
Blog : http://sakamoto-coach.blog.jp