こんにちは。
苫米地式コーチング認定コーチの坂本裕史です。

今日は、
とある方からの依頼を受けて
法人向けの会計用プログラムを書いていました。

イメージ2532
これまで人間が行っていた思考・作業プロセスを
プログラミングにより自動化する訳ですが、
その過程で人間が感覚的に行っていたことを
論理化・数値化していきます。

現代の心理学がファンクショナリズム
(関数主義・機能主義)と呼ばれる
パラダイムに移行したのは、思考を関数
として表記する方法論が確立したからです。
e0797971d059fa3cda8da11bb40f358e_s
これにより、かつては主観的文学のようだった心理学が、
客観性・再現性・普遍性を伴う科学に昇華しました。

心理学が、科学になった。

つまり、誰に対しても有効(客観性)であり、
いつでも何度でも使える(再現性)
一貫した本質(普遍性)を確立しました。

コーチングは科学です。

コーチングが、
 誰に対しても
 どんな時でも
 有効である

そう言える根拠は、
心理学を正真正銘の科学に進化させた
「認知科学」の成果と言えるでしょう。



現在予定している講座などのご案内
坂本裕史 セミナーのご案内
坂本裕史 コーチングセッションのご案内

「お金講座」 詳細・お申込みは、こちら。

講演のご依頼・ご相談は、こちらから。



当ブログは、
シェア・拡散、自由です。

苫米地式コーチング認定コーチ 坂本裕史
WEB : http://www.sakamoto-coach.com